読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生活を良くするナビ

生活を良くする為の便利な商品やサービスが日々生まれてきます。人々の生活が便利になるような商品・サービスを配信していきます。

レンタルのウォーターサーバー選びのポイント

ご自宅にウォーターサーバーを設置している方は多くなったと思います。私も自宅ウォーターサーバーを置いていますが、使ってみると非常に便利で、レバーをひねるだけで冷えた美味しい水が出てくるので喉が渇いたらいつも使ってしまいます。

ウォーターサーバーを導入する前は、買ってきたミネラルウォーターや、お茶などを飲んでいましたが、今ではほとんど飲み物を買わずに家ではウォーターサーバーの水を飲むようになりました。ウォーターサーバーはレンタルしているのですが、導入する際には色々と迷いました。レンタル提供している会社毎にそれぞれサービス内容が異なり、また選ぶ水やサーバー機種によっても費用などが大きく変わってくるからです。

ポイントは大きく、

1.お水の種類と価格

2.ウォーターサーバーの性能と費用

3.契約内容

です。

参考URL:ウォーターサーバー比較ナビ

 

まず、1.お水の種類と価格ですが、ウォーターサーバー会社で提供しているお水は大きく天然水とROろ過水の2種類があります。天然水は、含まれるミネラルや硬度によって味や口当たりが大きく異なります。ウォーターサーバー会社で提供するお水のほとんどは軟水ですが、硬度が60を超えるような天然水を提供している会社もあります。
ROろ過水は、お水に含まれるミネラルなどもろ過した超軟水で硬度1のお水などもあります。ミネラルがほとんど含まれていない為、非常に口当たりが良く、飲みやすく料理にも使いやすいお水です。私もこのROろ過水を利用しています。

次は、2.ウォーターサーバーの性能と費用です。現在は数多くのタイプのウォーターサーバーの機種があり、機能も様々です。機種選びのポイントは、エコ機能有り無し、電気代、デザイン性など。

最後に3.契約内容ですが、各社によって契約内容が大きく異なり、契約期間や途中解約の場合の解約金(サーバー撤去代など)、月の最低注文本数(月に注文しなければならない水の本数)などがあります。契約内容には契約書にのみかかれていることなどもあるので、じっくり内容を確認することをお勧めします。